グリーンカーテンの一

グリーンカーテンの一部になってくれるかなぁ、なんて、今年も庭でスイカを育てることにした5月の末。去年買ったスイカの種をまきました。去年の種だから芽を出さなくてもしょうがないな、と思って小さいプランターに1列にたくさんまきました。そしたら、1週間もしないうちにいくつか芽を出したのです。それから次々に芽を出しました。そして、2週間後には本葉まで出ているものもありその数、12本。小さなプランターだったので2本も生えれば楽しめるなと思っていたので大変なことになってしまいました。当然ですが、家に畑はありませんから1本ずつ植木鉢に植えかえることにしました。年中さんの娘も手伝ってくれて楽しい作業です。肥料と水やりは、私の日課になりました。娘は毎日の観察を欠かしません。あっちの葉っぱはここまで伸びた、このコはまだまだ、がんばれと励ましてみたりします。種まきの時には全然興味などなかったのに芽が出てつるがだんだんと伸びていくのを毎日見ていると愛着がわくのかもしれません。家の庭がだんだんと伸びたスイカのつるのおかげでジャングルみたいになってきました。初めはグリーンカーテンにと考えていたのも、スイカが実をつけたら重すぎてカーテンにならない!とようやく私は気づいたのでした。遅すぎました。7月末には花が咲きました!いよいよ受粉しました!以前、午前10時までに受粉しないとダメ、なんて聞いたことがありました。どうやらホントみたいです!?午後受粉した花はそのまま枯れてしまいましたから。ともあれ、1ケ月くらいで実は成長して、収穫できるということでしたが。あと半月くらいで収穫できるの?っていうくらい小さいままです。毎日観察している娘は、いつ収穫しよう、いつ食べようと小さめのスイカとにらめっこしています。じつは、私はこんなふうに子供たちと時間をすごしたかったんだな、と思いました。収穫して食べられるのかわかりませんが、とてもたくさんの楽しみを発見した今年の夏です。リプロスキンの口コミ.com